中国料理を食べよう!

中国料理なら「中国料理を食べよう!」へ!




中国料理を知ろう

食にあふれている今日。ちょっと歩けばフランス料理、イタリア料理、アジアン料理、もちろん和食など、どんな料理も食べられる世の中になりました。料理に関して言えば、日本は超グローバル化されていると言っても過言ではありません。中でも中国料理を嫌いな日本人はいないのではないか?と思われるくらいポピュラーで、街には人気激戦区と呼ばれるようなラーメン店が多く軒を連ねる地区もあるほどです。現に私も在住地域の人気ラーメン店巡りが趣味、と言えるほどのラーメン好きだったりします。ラーメンと一口に言っても多種多様。しょうゆベース、塩ベース、とんこつベース、味噌ベースと代表的なものだけでも4種類。魚介や野菜などをベースにしたオリジナリティあふれるラーメンも少なくありません。

このように、他国のものを自国でアレンジしてより自国の好みに合わせたものを作ることはよくあることです。では、本場の中国料理ってどんなものなのか、少し興味が湧きませんか?中国は日本よりも広大で、その料理も地域によってガラリと変わるそうです。中国料理を詳しく知ることで、より美味しく料理を楽しめるようになるかもしれません。今回は中国料理の基礎知識や今人気の中国茶に焦点をあてて、説明していこうと思っています。